中国茶の世界 → ■紫砂壷之世界 → ■工藝美術大師

大師とは

工藝美術師

高振宇訪問
 
 
■中国工藝美術大師(中華人民共和国軽工業部認定)。
顧景舟 男。1915-1996。景洲。
1988年に中国軽工業部から「中国工藝美術大師」を称えられた。
作品:僧帽壷、提壁壷、上新橋壷、漢雲壷、倣古壷、石瓢壷、倣古如意壷、井欄壷など
弟子:高海庚、周桂珍、徐漢棠、李昌鴻、沈遽華、顧紹培など。
  女。1919年生まれ。別名林風。
伯父である蒋燕亭もその才能を認める程。
1993年に中国軽工業部から「中国工藝美術大師」を称えられた。
徐漢棠 男。1932年生まれ。1984年紫砂工藝二廠の総工藝師、紫砂研究所所長
漢棠盆と呼ばれるほど、氏が製作された紫砂花盆も有名!
譚泉海 男。1939年生まれ。紫砂陶刻の巨匠である任淦庭に師事。
作品:百寿瓶(顧紹培と合作)、茶聖、美人瓶など。
徐秀棠 男。1937年生まれ。紫砂陶刻の巨匠である任淦庭に師事。
徐漢棠の弟。作品は十八羅漢、路遥知馬力、禅-空など
呂堯臣 男。1940年生まれ。呉雲根に師事。
絞泥を研究開発し、また一番使いこなす人でもあった。
汪寅仙 女。1943年生まれ。呉雲根、朱可心に師事。
作品:桃聖壷、曲壷、瓜壷、束柴三友など。
鮑志強 男。1946年生まれ。呉雲根、任淦庭に師事。
李昌鴻 男。1937年生まれ。顧景舟に師事。
周桂珍 女。1943年生まれ。王寅春、顧景舟に師事。顧景舟の愛弟子である高海庚の奥さん。息子の高振宇も陶芸家。
顧紹培 男。1945年生まれ。陳福渊、顧景舟に師事。

譚泉海工藝美術大師
蒋蓉工藝美術大師
徐漢棠工藝美術大師

■中国陶磁藝術大師
何道洪 男。1943年生まれ。王寅春、裴石民に師事。

江蘇省工藝美術大師
毛国強 男。1945年生まれ。一粟。任淦庭に師事。
鮑仲梅
徐安碧
邱玉林
李守才
季益順 男。1960年生まれ。高麗君に師事。青は藍より出でて、藍より青しの代表。
沈巨華 女。1939年生まれ。顧景舟に師事。鴻成陶藝有限公司。
謝曼倫 女。1942年生まれ。朱可心に師事。
呉 鳴 男。1957年生まれ。日本美濃陶芸展にも入賞。
徐達明 男。1952年生まれ。徐漢棠大師の子供。
儲立之 男。1942年生まれ。呉雲根に師事。
曹亜麟 男。1955年生まれ。沈漢生に師事。
曹碗芬 女。

徐安碧江蘇工藝美術大師
工藝美術大師
顧紹培工藝美術大師


   
■江蘇省工藝美術名人
王石耕   許艶春
楊勤芳   許成権
高麗君   陳国良
何挺初   葛 軍
陳建平   張紅華
潘持平   范洪泉
儲集泉   范建軍
沈漢生   程 輝
呉 震   顧治培
周尊厳   高建芳
張振中   呉培林
劉建平   朱建偉
倪順生   湯鳴皋
凌錫苟   合計27名

周桂珍工藝藝術大師
江蘇省工藝美術名人
毛国強江蘇省工藝美術大師

Copyright (C) 1998-2011 天地方圓(中国紫砂の世界)
厳禁使用本網站中的所有照片和所有文章