中国茶の世界
ホーム → ■中国茶詩、茶聯、茶事 → ■唐・宋茶詩
ライン







■詩の解説:
 
 皎然は唐の著名詩僧。出家前の姓は謝、字は清昼、湖州(現在の浙江省呉興県)人。
 
 陸処士羽はお茶の神様である陸羽。作者皎然は蘇州に居る陸羽を訪ねたが、会えず。


ライン
Copyright (C) 1998〜2016 中国茶の世界(真如禅意精品流通)