中国茶の世界
ホーム → ■中国茶詩、茶聯、茶事 → ■唐・宋茶詩
ライン







■解説:
 梅尭臣(mei-yao-chen)は北宋代の詩人である。字は聖兪。宣州宛陵(現在の安徽省宣城市)人。
 
 作者が友人送ってくれた七等級の建渓洪井茶を飲み、七品それぞれの評価とお茶の効能(一日一甌飲めば、五臓六府も疾病なし)を謳う。
 


ライン
Copyright (C) 1998〜2016 中国茶の世界(真如禅意精品流通)